さて、PHISHとかPHISHあれこれのメモなのかどうなのか
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

me.no.are

Author:me.no.are

空模様

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

TTE
tte2

あさ、若干の時間があったので紅茶を飲みながら
メールを確認すると、ようやく新曲、ついに新曲。
7月28日に発売予定となりましたPHISHのスタジオ録音アルバム。
そこからの先行DLシングル発売。
2ヶ月前だね、あっという間にやってきますけどね。

恒例の動画告知ではその曲を流し、録音風景が断片的に使われている。
はいはい、13分30秒のTime Turns Elastic
日本のiTunes Storeからも買えるわけです。
はいはい、300円ね、高いな、ちょっと迷いながら購入。

5.21.2009の演奏を聴き直したりもして
PHISHによるTime Turns Elastic

ああ、PHISHらしいなあ、もしくはTREYらしいなあ。

曲の最初はPebbles and Marblesを思い出させるなあ。
アコギのデモテイクが確かTrey Anastasioのアルバムに収録されるはずだったな。

あれこれと複雑な構成になっている。
オーケストラアレンジよりもスピードがある、ロックになってますね。
複雑なんだけどプログレ感があんまりないんだな。
Walls of the Cave以降の時代なんだなあという言葉が思いついた。
なんにせよね、オーケストラアレンジを施してアルバムにまでしているわけだから
緻密です。
だけどなんだかやはり枯れた風景をアタマに浮かべるんです。

PHISHなんだけど、聴いてもPHISH感が大きいんだけど
同時にTREY ANASTASIOのソロと呼んでもいいんじゃないかと思う、この不思議な音。

スポンサーサイト

PHISHが組み込まれた日常生活 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/05/27(水) 20:35 ]

<<タイムターンズエラスティック | ホーム | チケット!>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fluffhead.blog20.fc2.com/tb.php/36-809a0992
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 さて、PHISHとかPHISHあれこれのメモなのかどうなのか all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。