さて、PHISHとかPHISHあれこれのメモなのかどうなのか
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

me.no.are

Author:me.no.are

空模様

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

The Squirming Coil > David Bowie
th_hamptonlight05.jpg

この写真がとても気に入っている。
照明の面白い写真ばかりを集めているけど
それも大きな風船、球体が写っている写真を。

2008年10月に再活動公演の告知が出た時、
なんだかうれしくなりました、なんだかね。
でも、行きたいとは思わなかったし、
音を聴いたり動画や写真を観ても、やはり
絶対に行く!、などとはやはり思ってないのですね。
先週だったかな、Sさんと電話で話していて
そのようなことを話しつつも数分後に「観たいなあ」などと言ってしまってますが。
まあね、観たいことは観たいけど、経済の問題もあるわけで
夏の高い時期に行こうという考えはないし。
会場としては魅力的な会場だけどね、
Red RocksとGorgeという野外会場は。
でもどちらにも行ったことがあるので
だからなんでしょう、強く行きたいという意志が無い。

で、書こうと思ったのは観たいと思う理由、
これだ、天井の球体。
これがある会場で観たい。

なんとなくあの日が聴きたくなりまして
12.31.2002 Madison Square Garden, New York, NY
いま、最後のDavid Bowie

気が付いたことはたいしたことではないけど、
2年数ヶ月のステージ休止後の再開の最初のコンサートのこの日、
セット1の最後はThe Squirming Coil > David Bowie
そうでした、今回の再結成の最初の3月6日のセット1の最後と同じ2曲。
何も意図も意識もないでしょうけど。

この時のBowieの記憶は特に無いんだけどね、とても良い印象だとか名演という
記憶に大きく残ったわけではなかったけど、いま聴くと
結構ね、良いんです。
せっかくだからもう1度聴いてみる。

こうして書く話はPHISHと、PHISHに関係する話だけの予定。
スポンサーサイト

PHISHが組み込まれた日常生活 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/03/21(土) 00:00 ]

<<土曜の暖かな午後の | ホーム | 3月は春か、春だ。>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fluffhead.blog20.fc2.com/tb.php/2-1174aeb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 さて、PHISHとかPHISHあれこれのメモなのかどうなのか all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。